モグニャンとカナガンデンタルを5つの項目で比較!

PR

キャットフード

「猫の健康に一番いいキャットフードってどれだろう?」と思っている飼い主さん必見!

今回は、人気のモグニャンとカナガンデンタルの2つのキャットフードを徹底比較してみました!

飼い主さんが大切な愛猫の健康を考えるのは当然ですよね。

でも、キャットフードの選択肢が多くて、どれが良いのか迷ったこともありますよね。

そんな悩みを解決するために、今回は2つの人気キャットフードを5つのポイントでそれぞれの特徴をご紹介します。

 

「モグニャン」と「カナガンデンタル」を5つの項目で比較しました!

1. 基本情報で比較 フードの基本的な情報
2. 料金で比較 料金、内容量、配送料
まとめ買いなどの料金
3. フードの特徴で比較 特化した機能
4. 栄養バランスで比較 食事において必要な栄養素
5. 消費量で比較 コスト面やフードの持続期間

上記の5つの項目で、比較しました。

知りたい項目をクリックすると飛べるようになっています。

 

1.「モグニャン」と「カナガンデンタル」を基本情報で比較!

 

モグニャンとカナガンデンタルは「レティシアン」と言う会社が販売しているキャットフード

ペットフードの輸入、販売、製造、研究開発などを行っています。

モグニャン カナガンデンタル
販売会社 レティシアン レティシアン
容量 1.5㎏ 1.5㎏
原産国 イギリス イギリス
タイプ ドライ ドライ
保存期間 未開封で製造から2年
開封後はなるべく早めく
未開封で製造から18ヶ月
開封後はなるべく早めく
穀物の有無 穀物フリー 穀物フリー
総合栄養食 総合栄養食
100gあたりのエネルギー 379kcal 389kcal
第一主原材料 白身魚65% 七面鳥生肉30%
乾燥チキン22.5%

 

2.「モグニャン」と「カナガンデンタル」を料金で比較!

気になるのは料金ですよね

いくら栄養がある、健康に良い、といってもとんでもなく高価だったりすると購入しようか悩みますね

モグニャンとカナガンデンタルは実店舗では購入することの出来ないキャットフードで、ウェブからの注文のみ、購入が出来るキャットフードです。

健康を考える際に大切な要素の1つ、料金の比較です。

モグニャン カナガンデンタル
料金 1袋 4,708円 1袋 5,456円
配送料 704円
代引き手数料
704円
代引き手数料260円

これを見ると、カナガンデンタルの方がモグニャンよりもやや高い価格帯となっていることがわかります。

購入方法を調べると

フードを最安値で購入できるのは、
なんと!
公式サイトの定期便でした。

定期コースでは、通常価格から最大20%オフという驚きの割引があります。

まとめて購入すると割引率が高くなりお得に購入できます

モグニャン
1個あたり
カナガンデンタル
 1個あたり
1個なら 3,852円 税込み 4,464円 税込み
2個以上なら 4,638円 税込み 4,216円 税込み
5個以上なら 3,424円 税込み 3,968円 税込み

しかも!

まとめて3個以上(10,000円で税抜き以上)購入すると

送料、代引き手数料が無料になります!

※定期購入が心配な方でも直ぐに解約することが出来ます。

次のお届け日の7日前までに連絡すれば、2回目でも解約がOKです!

少しでも安く買いたい方は定期購入してみましょう。

うっかりして買い忘れた時や、沢山ストックの必要なお家、実店舗に買い出しの手間を考えると、自宅まで配送してくれて楽チン!しかも、お得に購入出来るので定期コースもメリットがありますね

 

3.「モグニャン」と「カナガンデンタル」をフードの特徴で比較!

【モグニャンの特徴】

●オーガニック素材を使用モグニャンは、オーガニック素材を中心に使用した高品質なキャットフードです。

●農薬や化学肥料を使用せずに育てられた安全な食材を提供します。

●健康的な栄養バランス愛猫の健康を考えて、モグニャンは栄養バランスに配慮した食事を提供します。

●必要な栄養素をバランスよく含まれており、健康的な食事をサポートします。

【カナガンデンタルの特徴】

●歯の健康に特化したフードカナガンデンタルは、特に歯の健康を重視したキャットフードです。

●歯垢や歯石の周囲を防ぐ成分が入っているため、愛猫の口腔ケアをサポートします。

成分
口内ケアに役立つ成分を配合し、歯垢や歯石の炎症を防ぎます。

栄養バランス
歯の健康をサポートするために、猫の歯に良い成分をバランスよく配合しています。

 

4.「モグニャン」と「カナガンデンタル」を栄養バランスで比較!

カロリー計算

栄養成分 モグニャン カナガンデンタル
タンパク質
猫の健康な成長と筋肉の維持に重要な栄養素
27%以上 33%以上
脂質
エネルギー源、健康な皮膚や艶のある毛
11%以上 15%以上
粗繊維
腸内環境や便通の健康を守るために非常に重要
5.25%以下 4.75%以下
灰分
骨や鱗などのミネラルを含む部分を示す
9.5%以下 10.7%以下
水分
食品の含有水分量
5%以下 8%以下

このように、カナガンデンタルはタンパク質と脂質の含有量がやや高めであり、モグニャンは粗繊維の含有量が少し高めです。

モグニャンは、粗繊維含有量が高めなため、腸内環境の健康をサポートするのに適しています。

カナガンデンタルは、タンパク質と脂質の含有量が高く、アクティブな猫や筋肉の維持が重要な猫に適していると言えるでしょう。

これらの情報をから、愛猫の健康状態や個々のニーズに合ったキャットフードをご参考にしてください。

愛猫の成長と健康をサポートするために、正しい栄養バランスに適した食事を提供することが大切です。

 

5.「モグニャン」と「カナガンデンタル」を消費量で比較!

モグニャン
成猫2~3㎏
カナガンデンタル
成猫2~3㎏
一日あたりの供与量 35~43g 36~46g
一日あたりの
コスパ
約109円~134円 約130円~167円

猫用のドライフードとしては標準的な金額でした。

コスパを求める方には向きませんが、比較的続けやすい価格といえるでしょう。

なかには1日500円を超える高級フードもあるので、原材料のこだわりなどの魅力を考えるとコスパの良いドライフードと言えるでしょう。

 

「モグニャン」をおすすめの方はこんな人!

キャットフードモグニャンは、グレインフリーで、猫の健康に配慮したフードです。

そのため、健康に気を遣っている猫ちゃんにおすすめです。
具体的には、以下のような猫ちゃんにおすすめです。

  • アレルギー体質の猫
  • 皮膚や毛並みが気になる猫
  • 便秘や下痢がちな猫
  • 肥満気味の猫

お魚好きの猫ちゃん
新鮮な白身魚を贅沢に使い、香ばしいお魚の香りが愛猫の食欲をそそります。


お肉が苦手な猫ちゃんにはおススメです。

食事管理が必要な猫ちゃん
低脂肪かつ高タンパクな白身魚を65%も使用しています。

さらに、サツマイモやクランベリーなどの野菜や果物もたっぷり使用しているため、ヘルシーながらもビタミンなども摂取でき栄養満点

避妊/去勢手術後など食事管理が必要なネコちゃんにもおススメです。

 

 

「カナガンデンタル」をおすすめの方はこんな人!

  • 歯周病のリスクが高い猫ちゃん(口臭が強い猫ちゃんなど)
  • 歯磨きが苦手な猫ちゃん
  • 動物性原材料を多く使用したフードを探している猫ちゃん
  • グレインフリー(穀物不使用)のフードを探している猫ちゃん

カナガンデンタルは、歯周病予防に効果的なフードなので、歯周病のリスクが高い猫ちゃんにおすすめです。

また、歯磨きが苦手な猫ちゃんでも、カナガンデンタルを食べて歯垢や歯石の形成を抑制することができます。

 

まとめ

モグニャン、カナガンデンタルのキャットフードを色々調べてみました

参考になりましたでしょうか?

モグニャンとカナガンデンタルはどちらも猫の健康を重視したキャットフードであり、それぞれの特徴によって異なるニーズに対応しています。

・グレインフリーで、猫にとって消化しやすい食材を使用しています。

・高タンパク低脂肪で、健康を維持するのに必要な栄養素をバランスよく含んでいます。

・ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含んでいます。

・添加物は不使用です。

両者共、SNSで話題沸騰の人気のフードの理由がよく分かりました。

猫ちゃんの年齢、活動レベル、健康状態、個々の好みなどを考慮し、最適なキャットフードを選んであげましょう!

以上で、モグニャンとカナガンデンタルの徹底比較を終わりたいと思います!

ご一読ありがとうございました。

モグニャンとカナガンデンタルの口コミ記事が気になる方は、こちらもご参考にして頂ければと思います。

キャットフード・モグニャンの悪い口コミ~良い評判まで解説!

キャットフード・カナガンデンタルの悪い口コミ~良い評判まで解説!

コメント