【キャットフード】 モンプチとモグニャンを5つの項目で比較!

PR

キャットフード比較

猫の健康に良いドライフードはどれ?
人気のモンプチとモグニャンを徹底比較!

どちらも人気の高いドライフードですが、それぞれに特徴があります。

今回は、キャットフードを購入する際に基本となる「1.基本情報」「2.フードの特徴」「3.料金」「4.栄養成分」「5.原産国」を徹底比較してみました。

猫の健康のために、最適なフードを選んであげましょう。

「モンプチ」と「モグニャン」を5つの項目で比較しました!

1. 基本情報で比較フードの基本的な情報
2. フードの特徴で比較特化した機能
3. 料金で比較料金、内容量、配送料
まとめ買いなどの料金
4. 栄養成分で比較食事において必要な栄養素
5. 原産国で比較製品のもとになる材料

上記の5つの項目で、比較しました。

知りたい項目をクリックすると飛べるようになっています。

1.「モンプチ」と「モグニャン」を基本情報で比較!

今回のキャットフードの比較におきましては、モンプチのキャットフードはかなりの種類がありますので、モンプチ ドライ バッグ ナチュラル 天然お魚の贅沢を比較対象とします。

モンプチモグニャン
販売会社ネスレ日本(株)
ネスレピュリナペットケア
レティシアン
容量500g1.5㎏
適応年齢全年齢対応全猫種、全年齢対応
タイプドライフードドライフード
種類総合栄養食総合栄養食
主原料チキン、コーングルテン、チキンミール、米、脱脂大豆、牛脂白身魚65%
カロリー100gあたり381Kcal100gあたり379kcal

 

2.「モンプチ」と「モグニャン」をフードの特徴で比較!

【モンプチ】

モンプチは、猫の健康と食いつきにこだわって開発されたフードです。

モンプチのキャットフードは小分けのパウチに入っていますので、いつでも新鮮な食事が提供できます。

●主食に最適なナチュラル設計。
●天然の生の白身魚が第1主原料で抜群の食いつきの良さ
●無着色、無香料、保存料は不使用です

【モグニャンのフードの特徴】

オーガニック素材を使用

モグニャンは、オーガニック素材を中心に使用した高品質なキャットフードです。

農薬や化学肥料を使用せずに育てられた安全な食材を提供します。

健康的な栄養バランス

猫ちゃんの健康を考えて、モグニャンは栄養バランスに配慮した食事を提供します。

必要な栄養素をバランスよく含まれており、健康的な食事をサポートします。

嬉しいグレインフリー

両者共、共通していることは、グレインフリー

多くのキャットフードには、トウモロコシや小麦などの穀物が含まれています。

世の中に出回る安価なキャットフードの中には、猫が消化しづらい穀物などでかさ増ししてボリュームアップしているものも。

しかし本来肉食動物であるネコちゃんは穀物を上手に消化吸収することができず、過剰な摂取は体に負担がかかってしまいます。

3.「モンプチ」と「モグニャン」を料金で比較!

 

※税込み価格モンプチモグニャン
内容量500g1.5㎏
通常価格658円
楽天市場
4,708円
定期コースーーーーーー1個なら  4,237円
2個以上なら4,001円
5個以上なら3,766円
100gあたりの価格
通常価格で比較
約130円約313円
送料750円704円税込み
代引き手数料260円税込み

まずは、モンプチとモグニャンを販売価格で比較していきます。

それぞれのキャットフードの100gあたりの価格を計算してみると、モグニャンが約313円であるのに対しモンプチが約130円となりました。
※通常価格で比較

以上の結果から、コスパ重視でキャットフードを選ぶならモンプチ一択と言うことになりますね。

ただし、キャットフード選びには価格だけでなく原材料や成分、猫ちゃんの好みを考慮して選択してあげてください。

4.「モンプチ」と「モグニャン」を栄養成分で比較!

モンプチモグニャン
たんぱく質34%以上27%以上
脂質13%以上11%以上
粗繊維3%以下5.25%以下
灰分8.5%以下9.5%以下
水分12%以下5%以下

タンパク質
モンプチはモグニャンよりも少し高いタンパク質含有率を持っており、これは筋肉の維持や成長に有益であるとされています。

脂質
 こちらもモンプチの方が少し高め。脂質はエネルギーの供給源となるため、活動量の多い猫や成長期の猫にでし適しているでしょう

粗繊維
モグニャンはモンプチよりも繊維含有率が高め。繊維は消化器系の健康をサポートするため、便秘傾向のある猫や老猫に適しているでしょう

灰分
 両方とも9%台と近く大きな差は見受けられません

水分
モグニャンは5%以下と非常に低い水分。
一方、カルカンは12.0%以下と水分が多い。

モグニャンは保存性に優れ、モンプチは口内の保湿や食べやすさを提供する可能性があります。

モンプチは高タンパク質・高脂質で、比較的水分を多く含んでいることが特徴です。

これは成猫や活動量の多い猫におすすめできます

一方、モグニャンは繊維含有量が高めで、非常に低水分であるため、消化器系のサポートや保存性を重視したい飼い主におすすめできます。

どちらのフードも、猫の体調やライフステージに応じて選択することが重要です。

5.「モンプチ」と「モグニャン」を原産国で比較!

モンプチの原産国・・・アメリカ
モグニャンの原産国・・イギリス

輸入品に抵抗がある飼い主さんが多いと思われますが、海外は動物愛護の先進国として知られており、ペットフードは人の食べ物と同様の物として厳格に扱われています。

特にヨーロッパではFEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)という機関が、ペットフードの栄養基準に関して厳しい基準を設けています。

その厳しい基準をクリアした工場で作られいるのでハイレベルなフードと言えます。

 

「モンプチ」をおすすめの方はこんな人!

モンプチは、多くの猫におすすめできるキャットフードです。特に、以下のような猫におすすめです。

・食材にこだわりがある猫
・猫の健康を重視したい猫
・一度に多く買わなくても良い猫
・猫が美味しく食べることが大切な人
価格を抑えて猫用総合栄養食を購入したい猫

モンプチは、多くの猫飼い家庭に愛されている猫用総合栄養食です。

肉類を主原料とし、タンパク質を豊富に含んでいます。

また、ビタミンやミネラル、食物繊維などもバランスよく含んでいるため、猫の健康に必要な栄養をすべて補給することができます。

また、価格が比較的安いことも魅力の一つです

 

「モグニャン」をおすすめの方はこんな人!

キャットフードモグニャンは、グレインフリーで、猫の健康に配慮したフードです。

そのため、健康に気を遣っている猫ちゃんにおすすめです。
具体的には、以下のような猫ちゃんにおすすめです。

  • アレルギー体質の猫ちゃん
  • 皮膚や毛並みが気になる猫ちゃん
  • 便秘や下痢がちな猫ちゃん
  • 肥満気味の猫ちゃん

お魚好きの猫ちゃん
新鮮な白身魚を贅沢に使い、香ばしいお魚の香りが猫ちゃんの食欲をそそります。


お肉が苦手な猫ちゃんにはおススメです。

食事管理が必要な猫ちゃん
低脂肪かつ高タンパクな白身魚を65%も使用しています。
ダイエット中の猫ちゃんにもおすすめ

さらに、サツマイモやクランベリーなどの野菜や果物もたっぷり使用しているため、ヘルシーながらもビタミンなども摂取でき栄養満点です。

避妊/去勢手術後など食事管理が必要なネコちゃんにもおススメです。

まとめ

モンプチとモグニャンのキャットフードを色々調べてみました

参考になりましたでしょうか?

どちらのブランドもそれぞれ異なる強みを持っており、選ぶ際は猫の年齢、活動レベル、健康状態など、個々のニーズに合わせて選ぶことが重要です。

また、価格や品質のバランスも考慮して、最適な選択を行うと良いでしょう。

以上で、モンプチとモグニャンのキャットフードの徹底比較を終わりたいと思います!

ご一読ありがとうございました。

モンプチとモグニャンの口コミ記事が気になる方は、こちらもご参考にして頂ければと思います。

【評判どう?】モンプチの口コミを徹底解説!

キャットフード・モグニャンの悪い口コミ~良い評判まで解説!

 

コメント